FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

SmilePhoto~煌き~

  // 

兄、ダウン症、弟、脳室周囲白室軟化症(てんかんと重度の知的障がいを持つ)。二人の障がい児の写真中心のブログです。笑いの絶えない日々を、写真を通じて他の見に来て下さった方にも何か伝わればと思っています。煌け!我が家の宝物!

お食事処 岬 ~大船渡市~ 






画像クリックで大きくなります!





撮影地:岩手県  大船渡市末崎町大浜 (2017年11月26日撮影)
9T4A4458.jpg
EOS 5D Mark III+EF24-70mm F2.8LII USM







最終目的地のお食事処 『岬』です

ここのお店も津波の被害に遭い、大変な苦労をされたそうです

お店の1階部分が津波被害に遭い、中の物が散乱、津波に持っていかれたそうです


お店のホームページ↓↓クリック
お食事処 岬

リンク先に当時の状況が載ってます



ここはお店の雰囲気や景観が良い為にちょくちょくロケの撮影に使われたり

有名人が多く訪れてくれて、お店の中にサインが沢山ありました!!






9T4A4435.jpg

ここのお店から見る海や全体の雰囲気は最高に良い眺めです!!
お店のすぐ脇に外でも食事ができる様になってて、夏なんかは海見ながらビール(笑)なんて最高です!!



9T4A4442.jpg

船着き場のコンクリート、実は震災の影響で1メートル地盤沈下で下がってしまったのをまた作り直したらしいです







9T4A4471.jpg

この看板を掲げるのにどれだけの苦悩があったかを想像しても想像しきれません








9T4A4467.jpg


9T4A4468.jpg

お店の中に流れ込んだ津波の高さが分かるように印されてました






9T4A4470.jpg




9T4A4469.jpg






ここに来るお客さん達は自分の様に遠方から来るお客さんも多く、又、団体さんも来たりするそうで

やっぱり震災の時の話を聞かせてくれと多く言われるそうです

そのたびにあの時はこうだった・・・・と色々とお話を聞かせてあげるそうで

自分もまたそのうちの1人で色々と当時の話を聞かせてもらいました





この時に前記事で書いた防潮堤の件ですが

賛否両論の中、海を見て育ってきた人達にとっては地震が起こったら海を見るそうです

海を見ながら大津波が来るか判断して逃げるそうです

実際、東日本大震災時の津波の時も画像2枚目の船着き場で近所の人達と見ていたそうです

それをあの高さの防潮堤を作ってしまったら海が見えないんだと・・・判断ができないんだと。

防潮堤の海側にいる人達はわざわざあの高さの防潮堤を登って降りるのかと・・・

やっぱり景観が損なわれるのが1番嫌だと・・・・

賛成意見を聞いてると確かに命を守る・・・という点については分かるけど。けど・・・ですね。

今回いけなかったシーパルピア女川なんて防潮堤なんて無いですからね。

防潮堤を作るのが駄目なんじゃなくて、もっともっと話あってから決めても良かったんじゃないな?と話を聞いていて思いました。








9T4A4455.jpg

腹ペコで来た我が家(笑)取り敢えずラーメンをたのんで、神奈川から来たからとお土産を渡しました

え?なんでわざわざお土産??と思われる方もいるでしょう

実際、お店のオーナーも初めて来てわざわざお土産なんていいのに・・・って雰囲気でしたが





実は・・・・・オーナーの息子さん○○君と仕事の同僚なんです(笑)と言ったら大変ビックリされてて

今回東北に来る事は○○君には言ってないから内緒で(笑)!って言ったのに

おばちゃん・・・・ラーメンできる前に連絡したみたいで同僚から電話・・・・。

言わないでって言ったのに(笑)!!!

おかげで凄く色々と お・も・て・な・し・ して下さって逆に悪いなぁ・・・と。


9T4A4465.jpg

こんなお刺身やからあげ、他にも色々と料理を出してくれました。本当にありがたかったです









次、ラストに続く










いつも訪問、ぽちっ、ありがとうございます!





にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へにほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ


スポンサーサイト



東北  /  tb: --  /  cm: --  /  △top